Tag:YouTube



2016年のようですが、NHKニュースで南海トラフ巨大地震のシミュレーションを放送してました。


実際に、有事の時に使うテロップの下書きにも見えますね。


必要に応じて修正すれば、放送に使えますよね。


以下の画像クリックで、YouTubeが開きます。


すべて、シミュレーションです。





YouTubeのURL:

https://youtu.be/xqyDHRNCH3U


以下より、ボクがそのYouTubeを撮影した画像です。


_20190416_022115

_20190416_022157

_20190416_022059



思いきったね!


ヤツら、社会に混乱を与えたし、危険&迷惑行為なので、公安的な見方をするとテロでは!


まずは、基本情報のまとめです。



情報出所:ライブドアニュース


記事タイトル:

渋谷駅前の交差点、ベッドで寝る動画…捜査中


2019年4月8日 20時33分


渋谷駅前のスクランブル交差点に、本物のベッドを置いて男が寝る姿を撮影したYouTubeが公開された。


「ユーチューバー」による不適切動画として、警視庁渋谷署が道路交通法違反(道路での禁止行為)容疑で捜査中。


以下より、渋谷署の発表。


YouTubeの公開は3月下旬。


渋谷駅前のスクランブル交差点の歩行者信号が青になった時に、男性が寝たベッドを、4人の男が交差点の真ん中まで運ぶ内容。


信号が赤になる前に、歩道に戻ろうとベッドを運んだが、男たちは転倒して布団が路上に散乱し、パニックになるシーンもあった。


渋谷駅前のスクランブル交差点は、青信号1回につき、最大で約3000人が通る。


渋谷署は、危険な行為を犯したとして捜査中。



この記事のURL:

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16286416/



サラートP永山のコメント



ヤツら、計画的に社会に混乱を与えたので、行為そのものはテロです。


自爆とか、knife attack(刃物で攻撃)とか、爆弾テロなどではないから形が違うけど、行為そのものがテロに匹敵します。


ベッドに横たわる主演の男の名前は、ジョーらしいです。


テロリストでジョーなので

「ジハーディ・ジョー」

とサラートP永山が命名します。


ジハーディ・ジョーにメッセージです。


緑のパジャマ、めちゃ似合うよ♪


緑が似合う男なんだと思う!


演技やトーク上手いし、慣れてるよね。


みんな、逮捕されることをわかってやったと思うよ。


本当に思いきったね。


その思いきり精神は認める。


そして、弱気でクヨクヨしがちなボクなので、学ぶものもある。


が、社会に迷惑かけたら、終わりだよね。


それだけルックスが良くて、演技やトークに慣れてるのなら正当な方法で、お笑いタレントやって欲しいなー★


ま、今回の件で逮捕されるかもしれないけど、逮捕のあとは出所もある。


だから、人生を建設的に前向きに考えて何事も勉強!と思って、何度でもやり直してくださいね!


人間、何事も、ものは考えようで、やり直しは何度でも効くんだから、コツコツ前向きに生きていってください。


アニキたちの、ラテン系で、あっけらかんとしてるところは、ある意味「こうやって生きていくんだな」と学ぶものがありました。


が、社会に混乱を与えたのでテロ行為です。


ちなみに、ジハーディ・ジョーは、こういう本を出してる人気ユーチューバーです!


screenshotshare_20190409_072009
screenshotshare_20190409_071941



ユーチューバーとしての名前は、

ジョーブログ。


ジョーさんは、人気のあるブログは定期的に読んでると思うので、ボクのブログを知ってると思うし、この記事もジョーさん本人か、周囲が読むかもしれません。


これからは、人や社会に迷惑をかけない範囲内で、そのパワフルさを大切にして頑張って下さいね!


今後ともよろしく!



サラートP永山



以下は、問題の渋谷交差点に置かれたベッドにジハーディ・ジョーが横たわるYouTubeです。


そのあとに、そのYouTubeをボクが撮影した画像を入れておきますね。


南無阿弥陀仏!チーん♪


以下の画像クリックでYouTubeが開きます。





YouTubeのタイトルとURL:

"スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた"

https://youtu.be/RIqYJrKLFvM


_20190408_223541
_20190408_223611
_20190408_223643
_20190408_223709
_20190408_223726
_20190408_223801
_20190408_223823
_20190408_223842
_20190408_223902
_20190408_223957
_20190408_224016
_20190408_224044
_20190408_224104
_20190408_224132
_20190408_224151
_20190408_224207
_20190408_224226
_20190408_224255
_20190408_224312
_20190408_224352
_20190408_224408


_20190408_224426
_20190408_224442
_20190408_224507
_20190408_224539
_20190408_224559
_20190408_224733
_20190408_224756
















↑このページのトップヘ