Tag:霊視



イメージされた色で占うカラー霊視の時間です。


さて、小池百合子 東京都知事が会見で、このまま感染拡大が続けば、東京都の『ロックダウン(首都の封鎖)』をする可能性がある!と言いました。


早速、カラー霊視の結果です。


画像の花(ポピー)のような濃いピンク色が見えました。


screenshotshare_20200323_212147



リーディングすると、こうです。


小池知事は若い頃、海外留学が長く海外の政治家に友人が多い。


そして、見栄っ張りでプライドが高い。


海外の政治家の友人たちに、バカにされたくない。


だから、自分が受け持つ東京都で感染拡大したら、『ロックダウン(都市封鎖)』しないと、海外に低く見られてしまう。低く見られたら、プライドが許さない。


小池知事は、横文字がよく口から出てしまうほど、感覚が日本離れしてる。


外国人の感覚でプライドが高いので、どうしても海外スタイルを導入したい心理もある。


だから、『ロックダウン(都市封鎖)』は早期の段階で決断する可能性が高い。


すでに、医療関係者が集まる専門家会議で、『ロックダウン(都市封鎖)』した方が良い、という案が出ている。


海外から帰国した人が感染していて、急激に感染拡大しているので危険な状態だ!と専門家会議で話が出ている。


小池知事が、専門家会議の医療関係者たちに背中を押されて、『ロックダウン(都市封鎖)』する可能性が見えます。


時期は、今日の3/23(月)の2週間後あたりから、約1ヶ月間。


4月上旬からスタートする可能性が見えます。


通勤や電車利用はどうなるのか?です。


役所や警察などの公務員は、通勤制限されにくい。


が、その他は、最低でも2週間ぐらいの通勤禁止があるか、企業の5人に一人だけ通勤OKになるかもしれません。


従業員が順番で出勤する形です。


突然すぎるので、雇用が不安定になるゾ!と、各企業の幹部が怒って、デモのような混乱が起きるかもしれません。


企業側が、怒って国からお金を取り、従業員に給料を払います。


日本全国が荒れます。


食品や生活用品の備蓄のコツは、食べ物の缶詰と、ペーパータオルを多く買うことだと、リーディングされます。


停電と断水が起きる、大震災とぶつかるのかもしれません。


毎日、少しずつコツコツと備蓄品を買っていく人が、困らなくて済みます。


霊視は以上です。



詳しい最新情報です。



情報出所:中日スポーツ


記事タイトル:

『東京封鎖』『ロックダウン』新型コロナ対応の小池百合子知事会見で登場した言葉がトレンド入り「そんな映画みたいなこと本当に起きるの?」

2020年3月23日 20時5分


https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2020032302100093.html







つい昨日、1月24日(金)、新型肺炎に下痢が併発する!というボクの霊視結果の記事を公開しました。


最後に、その記事を入れておきますね。


公開日時が記載されてます。


以下に示すNHKの最新ニュースよりも前に公開してます。


それが、下痢が併発するという最新ニュースよりも前に、霊視結果を公開した証拠です。


まずは、最新情報のまとめです。



情報出所:NHK NEWS WEB


_20200125_152606




記事タイトル:

新型肺炎 “初期症状 発熱・せきとは限らない”現地病院が見解


2020年1月25日 7時10分



サラートP永山が、コンパクトにまとめますね。



●中国で、新型のコロナウイルスの感染が広がっている。


●中国の国営メディアは、患者の初期症状は、肺炎に特有の発熱やせきだけとは限らない、と発表した。


現地の大学病院の見解だ。



●国営の新華社通信の発表はこうだ。


新型のコロナウイルスの感染が最も深刻な地域、湖北省武漢。


そこの「武漢大学人民病院」で次の結論が出た。


多くの患者を診察した結果、「初期症状が発熱やせきではない患者も多くいた」



●40代の男性患者は、当初、下痢の症状が3日間続いた。


発熱や呼吸器系の症状が見られなかった。


このことから消化器内科を受診していた。


医師が問診をしたところ、男性が新型のコロナウイルスの感染者と接触していたことが分かった。


そのため、胸部のCT画像を撮影、肺炎のような影が見つかった。


ウイルス検査をしたところ、感染が確認された。


患者の初期症状は、肺炎に特有の発熱やせきだけとは限らない。


下痢や吐き気、頭痛や全身のだるさなどもある。


早期の診断を困難にしている。



このニュースのURL

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200125/k10012258501000.html





以下より、ボクの霊視記事です。


ボクの霊視記事は、的中することが多いです。


カルロス・ゴーン氏が海外に逃亡すること、国際警察が動くことも、1年前に霊視記事を公開してます。



記事タイトル:

カラー霊視:新型肺炎 今後

2020/01/24 11:18


http://salat-nagayama.techblog.jp/archives/21157095.html





↑このページのトップヘ