Tag:画像



今日、6月24日(月)の最新情報です!


アメリカがイランのミサイルシステムにサイバー攻撃したが失敗した、とのことです。


以下より、情報出所のpress tvの記事と翻訳です。


screenshotshare_20190624_154303




記事タイトル:

US cyber attacks on Iranian missile systems failed: Minister

Mon Jun 24, 2019 05:02AM [Updated: Mon Jun 24, 2019 06:30AM ]


記事タイトル翻訳:

アメリカはイランのミサイルシステムにサイバー攻撃したが失敗した:イランのアザリジャフロミ通信情報技術相



※ 本文の一部を翻訳します。


イラン政府は、次の発表をした。


アメリカがイランのミサイルシステムにサイバー攻撃したが、何らかの障害が原因で失敗した。


以下より、press tvの読者のこの記事へのコメントと、その翻訳です。





Khan(カーンと読むと思われます)


46 分 前

Iran should paralise US system now.

USA is a Terrorist State, Terrorist of Economy, Terrorist of Security Breach,
Terrorist of War Mongering.


翻訳:

イランは今すぐに、アメリカの(ミサイル)システムを無効にするべきだ!

アメリカは、テロリスト国家だ。

テロリストの経済、テロリストのセキュリティ違反、テロリストの戦争挑発だ!






この記事のURL:

https://www.presstv.com/Detail/2019/06/24/599275/Iran-Minister-of-Information-Communications-Technology-Azari-Jahromi-US-cyber-attacks-missile-system




■ アメリカによる、イランのミサイルシステムへのサイバー攻撃は、いつの話か?について


筋道を立てて、解説しますね。


6月24日にイランのアザリジャフロミ通信情報技術相が、アメリカによるイランを標的としたサイバー攻撃は、成功していないと発表した。


この数日前に、米国防総省がイランのミサイル発射システムを対象にしたサイバー攻撃を開始した、という報道があった。


トランプ大統領は21日、イランによる米軍の無人偵察機撃墜に対する報復措置として軍事攻撃を承認したが、そのすぐ後に辞退した。


緊張の高まりが、エスカレートしている。


ヤフーニュースが6月20日に、元情報当局者らの話として米国防総省が、計画的にサイバー攻撃を開始したことを報じた。



イランの報復が、深刻になると思われます。


今後の報道を見守りましょう。


深刻な最新情報が飛び込んできたので、取り急ぎ、ご報告しました。


サラートP永山







イランが凄い見て欲しい!らしいので、サラートP永山が仲介して公開します。


イランの味方をしてるわけではありません。


It's not bad.

so I just watch.


翻訳:(見た目は)悪くないので、ただ見ただけです。



情報出所:press tv


_20190621_212201
_20190621_212240



記事タイトル:

Video: Iran's Khordad 3 SAM system shoots down US drone


Thu Jun 20, 2019 08:18PM [Updated: Fri Jun 21, 2019 02:57AM ]


※ イランと日本の時差について

東京都はイランより 4 時間 30 分進んでます。



記事タイトル翻訳:

ビデオ:イランのKhordad 3 SAM system は、アメリカのドローンを撃墜した



記事本文の翻訳:


イランの軍隊は、ビデオをリリースした。


ビデオは、次の内容だ。


Islamic Revolution Guards Corps (IRGC)(イラン革命防衛隊)のKhordad 3 air defense system が、アメリカのドローンを撃墜して爆破させた。


火曜日、イラン南部で発射した。


場所は、イランの領空のHormuzganという沿岸だ。



以下に、サラートP永山が動画を撮影した画像を入れておきます。


UFOみたいな黄色い玉が、空に来てから撃墜してます。


黄色い玉が、アメリカのドローンのようです。


出所がわかるようにしておきました。


_20190621_212512
_20190621_212457
_20190621_212444
_20190621_212421
_20190621_212358



ちなみに、Khordad 3 air defense systemとは、どういうものか?わかる検索結果の画像です。


妖怪の長い爪と手のひらみたいな物体が、車体の上に斜めに乗ってるような兵器です。


_20190621_212328




イラン革命防衛隊が「見て欲しい!」というアメリカのドローン撃墜の動画がある、このニュースのURL:

https://www.presstv.com/Detail/2019/06/20/599007/US-drone-Khordad-3-air-defense-missile-IRGC

(URL、最後にも入れておきます。ゆっくり見ていってくださいね!)



【サラートP永山のコメント】


イラン革命防衛隊が、イランの国営テレビで公開するほど「見て欲しい!」そうなんで、その動画、ぜひ見てやってください!


見て欲しい!キモチ、凄い強いよね。


本当にアメリカは、イランの領空に侵犯したことを認めて欲しい?


まず、そのキモチを理解してあげようね!


イランのプロパガンダ?


イランの支持者を増やしたいのかな?


全世界に自分たちを認めて欲しいんだね。


アメリカの味方をされたら、さびしいのかな?


求心力を発揮するよう、頑張ってるよね。


イスラム国やアルカイダとやり方が似てるけど…


だから、なおさらテロ支援国家?


というか、それが戦争に発展する前兆では?


動画見て、イランに求心されるぅ?


そういう問題でもないと思うけど。


ま、頑張ってる姿は、それはそれでオッケーっす!ね。


現段階では戦争に突入してないので、外国人の部活を観戦してやってる気分ですね。


が、アメリカのドローンを撃墜してるので、アメリカから報復は受けると思われます。


経済制裁という報復は、すでにさんざん受けてるので、今後はアメリカが準備中の軍事攻撃という報復ですね。


アメリカに報復されたら、いずれにしても戦争になるのでは。


日本はアメリカの同盟国なので、複雑な気持ちですね。


でも、ボクは理由があって、イスラームの名前の「サラート」


サラートは、アラビア語で平和という意味です。


テロのない平和な世界を願って自分でつけました。


イラン革命防衛隊、およびイラン国営テレビ局 press tvが、「見て欲しい!」と念を押してるようなので、報道しちゃいました。



サラートP永山




オススメ!細部まで詳しい情報です。



情報出所:CNN


記事タイトル:

ドローン撃墜、イラン「米が領空侵犯」


2019.06.21 Fri posted at 09:40 JST


https://www.google.com/amp/s/www.cnn.co.jp/amp/article/35138808.html





イラン革命防衛隊が「見て欲しい!」というアメリカのドローン撃墜の動画がある、このニュースのURL:

https://www.presstv.com/Detail/2019/06/20/599007/US-drone-Khordad-3-air-defense-missile-IRGC




↑このページのトップヘ