Tag:予報



早い段階で、台風11号が襲来するもようです。


8月23日(金)21時に予想される空模様を気象庁GSMモデル、米国GFSモデル、ヨーロッパ中期予報センターのモデルで比較した図面です。


一週間後には、またまた大混乱らしいです。


情報出所:

人気気象予報士、kasayanのTwitter。

この人、4,5年前、頼りにしていた有名な気象予報士です。また時々、頼りにしようと思います。


的中率が高いアメリカなので、という理由から一番当たりそうな米国GFSモデルの図面から入れますね!

右上に北海道があり、日本地図があります。

_20190816_011459



_20190816_004339



見える?拡大してみるね!

見えにくかったら、クリックすると拡大します。

_20190816_004407



日本列島の下の方に、卵があります。


高気圧が張り出してる場合は、台風の動きを高気圧に妨害されます。


が、高気圧が離れていて台風の通り道が確保されれば、来週には北上、本州に接近、上陸も!



取り急ぎ、ご報告まで。



飲食物の備蓄品のコツは熟考した結果、次の通りです。


●お茶類の紙パックは安いが、10℃以下で保存が必要なものが多い。夏場は少しでも常温保存すると、変な臭いになり品質が変わってくる。備蓄品に不向き。選ぶならペットボトルを!


●たんぱく質、ビタミン、ミネラル、繊維質を一気にとれるスーパーフードは、常温保存可能な豆乳とシリアルの組み合わせ!これに、気分転換も兼ねてフルーツの缶詰や煎餅などを合わせると理想的!

種類豊富にたくさん備蓄しよう!



サラートP永山





8月2日(金)発表の、台風8号の最新情報です!


ザッとまとめますね。



●台風8号は、8月2日(金)午後6時現在、南鳥島近海に位置している。


●時速30キロで北西に進行。


●勢力を強めながら西寄りに進むでしょう。


●8月6日(火)頃には、西日本から南西諸島に接近するおそれがある。


screenshotshare_20190802_191709




サラートP永山が、気象庁予想の今年の台風コースなどが、過去の嫌な台風に似ている!という記事を書いてました。


以下の記事です。


キーワードからのアクセス急増中です。



記事タイトル:

2019年台風、予報・傾向▽横浜西口、大洪水で死者多数の平成16年台風22号に、今年予想の台風が、コースと時期が類似!水没した地下にレスキュー隊が突入!の緊迫動画・画像あり

2019/05/30 17:04


http://salat-nagayama.techblog.jp/archives/17336322.html



被害まで似ないで欲しいですね。


水害は急にやってくるので、油断出来ません。


停電になったことを仮定して、避難訓練すると良いですね!


一人でも必要です。


ボクは陸上自衛隊の訓練経験者ですが、次の訓練を教わりました。


明るいところで、アリスパック(大きなポケットが3つ、表面についた軍隊のリュック)のポケットに、生活に必要なものを入れる。


部屋を真っ暗にして、停電したと仮定する。


真っ暗のまま、アリスパックのポケットの必要なものを、すぐに出す訓練です。


すぐに出せないとアリスパックを使ってる意味がないそうです。


米軍も、同じ訓練をしているとのこと。


アリスパックに匹敵した避難用のバッグを備蓄すると、理想的ですね。



画像はアリスパック。


一番上の紐は、ブランケットなど布類をまるめて、はさむためにも使います。


米軍のパイロット用のバッグだと、ヘリなどと体をつなぐ、命綱の紐や金具がついたものもあります。


screenshotshare_20190802_193626




ちなみに、ブランケットなどをまるめて、軍隊のバッグの上部の紐に、はさむんだところの画像です!

_20190802_202330




命綱のようなものが、軍隊のバッグについたらどうなるのか?参考画像です。色々あるので、こうだよ!と一概に言えないですね。

screenshotshare_20190802_202027




横須賀の米軍基地の街のドブ板通りのmilitary goods専門店に米軍のusedの、そのたぐいが置いてあります。


米軍基地の街のmilitary goods専門店なら、あると思います。



取り急ぎ、嫌な台風が来そうなのでお知らせしました。



サラートP永山



↑このページのトップヘ