Category: 生活まとめ



残り野菜で、イタリア製のバルサミコ酢を使ったグリルサラダを作りました。


早速、レシピです♪



ヘルシー&残り野菜大活躍!

バルサミコ酢DEグリルサラダ



材料:


●残り野菜

本当に何でも良い。


●ツナ缶か、鶏肉(サラダチキンでもOK)

ツナ缶は、どのタイプでもOK。

缶の汁やオイルはすべて入れる。

隠し味になるので。


●バルサミコ酢

画像は今回使ったバルサミコ酢。

香りのある調味料は鮮度を重視したいのでミニサイズです。

画像をもとにして、バルサミコ酢の買い物をする人もいると思い、サイズを大きくしました。


20210926_182205



●塩コショウ


●あれば、ブラックペッパー



画像は、材料の残り野菜。


今回は、ミニトマト、ネギ、空芯菜、えのきだけ、小松菜、ピーマン、キャベツ、

パック詰めの赤や紫色の野菜やコーンが入ったミックスサラダの残り(結構多かった)


20210926_172939




↓このサラダ、袋の下の逆さまから開けてますが、理由は食べたい野菜が袋の下の方にかたまってたからです。


20210926_182241




パック詰めのサラダの中身がわかる画像です。


サラダをドカッと入れたところ。


こんなに大量でも、炒めるとあっという間にカサが減っていきます。


20210926_182348




【作り方】


フライパンかホットプレートで、普通に野菜炒めを作る。


野菜と一緒にツナやチキンなどを、よく炒めて香りや味を出す。


水分は飛ばす。


最後に、サラダ野菜を入れる。


火を止めて、塩コショウ、バルサミコ酢を好みの量、入れる。


画像は、バルサミコ酢を入れて少しかき混ぜたところ。


画像のように、野菜をよけると下にバルサミコ酢が少し残るぐらいが美味しい。


多いように見えますが、野菜から出てくる水分やツナ缶の汁なども含まれてます。


バルサミコ酢は、凄い多くないです。


20210926_182455



ツナやチキンを入れて、よく炒めることでダシが出てバルサミコ酢とマッチしてデパ地下の味になる。


完成♪


画像は、完成してお弁当用のタッパに入れたり、ドックパンにはさんだところ。


ツナが入ってるので、ドックパンやサンドイッチに入れると美味しい!


ドイツやロシアの、野菜のあえものみたいな料理になります。


20210926_182559




パンにはさむ時は、食べる直前にブラックペッパーを多めにかけると美味しいです♪


20210926_182701




【注意点】


バルサミコ酢はイタリア製のものが多いですが、日本製と違って瓶の口が工夫されてなくて広すぎるので、一気にたくさん入ってしまうことがあります。


小皿に取り分けてから、入れると良いです。


フランス製やイタリア製のものは、食品でも化粧品でも、その辺が問題です。


バルサミコ酢は火を止めてから、フライパンやお皿の上でかけるのがコツです。


バルサミコ酢は、煮詰めると香ばしくなりすぎて別の料理になります。


魚を野菜とともに焼いてからなら、バルサミコ酢を煮詰めても、和イタリアンになって美味しいです。


魚の臭みを取ってくれます。


グリルサラダの時は、煮詰めない方が良いです。



バルサミコ酢を使ったグリルサラダに、よりオススメな野菜は、茹でたジャガイモ、ナス、キノコ類です。


淡泊な料理なので、ステーキや焼き肉など、肉類のつけあわせにオススメです。


どのアルコールや飲み物、米やパンなどの炭水化物、料理にも合います。


炒めることにより、野菜があっという間にカサが減り少なくなるので、残り物の大量消費にオススメです!









最近、部屋の片付けや大掃除に追われて、自炊の時間が取れません。


その流れで、食費の節約が上手く行ってません。


ここは何とかして、食費節約を上手く進めたい!


特技のカラー霊視を使って、対策を占うことにしました。


万人向けなので、ぜひ参考にしてくださいませ!


カラー霊視とは、イメージされた色でリーディングするボク独自の占いです。


早速、カラー霊視の占い結果です。



●カラー霊視占いの質問内容:

色々と忙しかったり事情ありで食費の節約が上手く行かないが、どうしたら良いか?

寒くなってきたので、鍋物や味噌汁など、日常的に食べて健康的にしたい!



●カラー霊視の占い結果:


見えた色は、濃い紫色です。


リーディングすると、その意味は、


魚中心の食生活にして、メリハリをつけなさい。


その方法は、魚や海老などの魚介類の天ぷらやフライ中心にすることを考えると自然にメリハリがつく。


食材の買い物は、平日などの仕事の日を選び、週に二回にすると良い。


土日など、休みの日は買い物には行かないように。


土日など混雑時は、コロナの感染の心配がまだまだあるし、休みの日はほとんど一日中、自宅でリラックスして趣味を楽しみなさい。


※※※


ボクは、魚介類のフライ中心だと栄養が偏ると思いましたが、メリハリをつけなさい、と霊視結果が言ってるので、次のように解釈しました。


フライもののメニューにした次の日は、鍋物がメリハリがついて、バランスが整う。


そっか、夕食は魚介類のフライものと、鍋物を交互にしたら安上がりでヘルシーだし、メニュー作りに悩まなくて済む。


魚介類のフライものは、スーパーで色々あります。


順番に色々買えば良いです。


夏なら、魚介類は寿司を選んでました。


寒くなってきたので、魚介類は寿司よりはフライものにすると、ごはんが美味しくなります♪


買い物も、コロナの感染予防も大事なので、三日に一度にして密を避けようと思います。

(月曜と木曜など)


これなら、メニュー作りや買い物計画などを考える手間が省けます。


明日、早速、魚介類のフライのお弁当を買おうと思います。


ちなみに、魚介類のフライをトッピングしたカレーライスの日があっても楽しみになりますよ!


この魚介類のフライものと鍋物を交互にする計画なら、単純なので買い物もしやすいです。


いちいち、メモに書いたりしなくても簡単です。


スーパーの買い物カゴに、魚介類のフライものとサイドメニューのサラダ、鍋物の材料を必要な分、交互に入れて行けば揃います。


サラダやフライものは、当日買います。


メリハリが自然につく戦略です。


寒い季節向きなので、春頃まで問題ないと思います。


お金と一緒に時間も節約して、もっと気楽に「おうち時間」や「おうちでの趣味」を楽しもう♪


画像は、海外(イギリスのパブ)の
フィッシュ&チップスという料理です。


フィッシュフライに、ベビーリーフやハーブなどを小さくカットしたものをふりかけてますね。


お皿の外側の下にもハーブを散らしてます。


オレンジの輪切りの鉄板焼?のような付け合わせも魅力的です。


ハーブの国、イギリスなので、リラックス効果のある柑橘類の香りを重視してオレンジの鉄板焼のようなものを導入してるのかも。


時間がある時はフライだけ買ってきて、盛り付けなどは、そっくり真似しても良いですね。


20210905_195852






↑このページのトップヘ