テレビ朝日「報道ステーション」への投稿内容をご報告します。


力のある報道機関が知らないといけないことだと思い、投稿しました。


放送に採用の可能性もあるので、気に止めて頂ければ、と思います。


以下より、投稿内容です。





【放送のリクエスト】


コロナ感染拡大が止まらない原因について、医学系国家資格取得者で、精神医学や心理学も勉強している医療従事者のボクが分析していることです。


選手村のダンボールベッドを破壊するなど、ノーマスクで密で騒いで非常識だったり、犯罪を犯すなど感染につながる選手や関係者を大量に入国させて、オリンピックを開催しています。


が、飲食店や百貨店などのサービス業に協力金をきちんと払わなかったり、規制をかけすぎて、長期間に渡り犠牲にしています。


矛盾もいいとこで、悪質だと思っていて、実は怒りがこみ上げてる国民も多いと思います。


また、日本医師会の中川会長や複数の政府関係者も、飲酒を伴う会食をするなどルール違反してます。


その辺の怒り、反発心が強く、政府の言うことを聞きたくないとか、総理や小池都知事などの顔も見たくない!という国民も多いのでは。


怒りが限界に達している国民も多いと思います。


また、コロナ疲れ、自粛疲れで自暴自棄になっていて、大切な親族や友人・知人がいても「もう疲れた。何がどうなっても、どうでもいい!もう関係ない!」と思ってる人も多いのでは。


精神医学では、自暴自棄になることは怖いことです。


悲観的、破壊的、破局的思考も出現してきます。


自殺、他殺、攻撃性なども心配です。


根底に、政府への怒り・反発、コロナ疲れによる自暴自棄があり、政府の呼びかけに応じるのはやめよう!と決めてる国民もいると思います。


政府への信用の低下、崩壊が起きてるのでは。


緊急事態宣言を発令しても、すでに無理な局面なのでは。従う人の方が少ないと思います。


医学に例えると、薬を飲ませようとしても拒薬するのと同じです。医療現場では、拒薬の原因と対策を理解するためには精神医学の知識も必要です。


また、コロナ疲れの上に、生活も困窮していて、なおさら自暴自棄になって、この機会にコロナに感染して死にたい!などと、自殺願望を持ってる人も水面下にたくさんいるのでは?


この機会にコロナ自殺しよう!と決めてるかもしれません。


以上の理由から、感染拡大を抑え込むのは無理だと思ってます。


これらについて、議論する報道はまだ見たことがありません。


専門家の意見を聞きたいです。


早急に、ご検討のほど、よろしくお願いいたします。



サラート永山