気象庁によると、台風8号は明日の7月27日(火)に、関東や東北に上陸するとのことです。


関東と東北の雨量など気になり、特技のカラー霊視で占ってみました。


カラー霊視とは、イメージされた色で占う、ボク独自の的中率の高い占い、及び霊視です。


早速、カラー霊視占いの結果です。



カラー霊視占いの質問内容:

明日の7月27日(火)、特に、ボクがいる関東の台風8号の被害はどうなる?


東北など被害が起きる地域のことも教えて!


見えた色は、黒です。


以下より、リーディング結果です。


黒色の意味は、命を守りなさい、洪水で死ぬかもしれない、です。


具体的な被害の内容を、カラー霊視で見えた黒色に聞いてみたら、


明日、東京都の地下鉄がある多くの地域、東京都東部(東京下町の駅前など)、千葉県広域、東北の低い土地などが、豪雨により洪水になりやすいとのことです。


具体的な防災対策は、夕方の時間帯に大雨で洪水になりやすいので、早めに帰宅するように!です。


カラー霊視とは別に、報道などによると、台風8号は次の理由で広域で大雨になりやすいそうです。


●台風本体のサイズが大きいため。影響も広域になる。

(Yahoo!ニュースより) 


●寒冷渦により、台風は複雑な進路をとりやすく、迷走しやすい。


どこに行くか、わからないので予測が難しい。だから、台風から離れた場所でも大雨になる恐れがある。


(気象庁より。文末の2つのニュース記事に詳しい情報あり)


また、台風の雲は、西側の半分が少なくなっていますが、原因は寒冷渦が乾燥した空気を引き込んでいるためとのことです。


寒冷渦は、乾燥した空気が必要なんですね。


冷気(冷たさ)を保つためには、空気が乾燥してることが必要なんですね。


それで、よくある台風本来の姿には、まだならないようです。


以下は、米軍の台風サイトの最新の台風8号の衛星写真です。


米軍の衛星写真の撮影日時と、
サイトのトップ画像の更新日時:


ともに、同じ日時で

7月26日(月) 6:00

※現地時間。
真珠湾なので日本より9時間遅れ



画像出所:

JOINT TYPHOON WARNING CENTER


画像クリック(タップ)で鮮明になります。


20210726_170515



拡大したものです↓

20210726_180037



拡大前です↓

20210726_170524




ドーナツみたいに、周りに台風の雲がある感じですね。


台風8号は現在、中身が、ところどころでスカスカで薄いけど、全体は大きいという珍しい変な形です。


それが、どんどん固まってボールみたいな形になってこないか、心配です。


気象庁によると、寒冷渦により台風は迷走して、意表をついたところへ行く可能性もあるそうです。


だから、今現在の7月26日(月)17:50、静岡県の熱海市などに緊急安全確保が発令中です。土砂災害警戒のためです。


気象庁は、静岡県に台風8号が接近・上陸する可能性も懸念してます。


急な変化が起きることもあるそうなので、今後に注目ですね。


過去に、台風が「寒冷渦」で迷走して、被害が起きたこともありました。


「寒冷渦」の影響を受けて、日本に上陸した台風は過去にもあります。


2016年8月の台風10号は、日本の南の海上で発生し、「寒冷渦」の影響を受けて複雑な進路をとり、最終的には岩手県の太平洋側に上陸、大雨による大きな被害が発生しました。


今回の台風8号と、5年前の台風10号は台風の強さは違いますが、進路の複雑さは似ているため、気象庁は最新の予報を確認してほしいそうです。


その詳しい情報です。


情報出所:

NHK NEWS WEB


記事タイトル:

台風8号 あす東北や東日本に接近 上陸のおそれも

2021年7月26日 1時22分


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210725/k10013158261000.html





寒冷渦と台風8号の関係について、詳しい最新情報です。


情報出所:ウェザーニュース


記事タイトル:

台風8号の進路、なぜ東から接近?
太平洋高気圧と寒冷渦が作用

2021/07/26 14:49


https://weathernews.jp/s/topics/202107/260155/



画像は、この記事より。


20210726_170502