三輪車のリヤカーで負傷者を搬送、自転車と人間のMIXシェイクプレスでタイヤの跡が付いてる、固形物あればいい方で完全な液状化プレス…などの、おそらく日本では公開されてない画像を入手しました。


天安門事件は、1989年6月3日の深夜から、翌4日未明の間に起きました。


民主化を求めて中国北京の天安門広場やその周辺に集まった学生や市民を、中国政府の命令で排除するため、重装備の部隊と数百の装甲車が、続々と北京市内に入りました。


部隊は、民主化運動参加者や見物人に向かって銃を乱射しました。


そして、動けなくなった市民を装甲車で、ひき殺しました。殺された者の中には、子どもや老人もいました。


中国では、「天安門事件」について公に自由に語ることや、犠牲者に追悼の意を表そうとすることは、「国家政権転覆扇動」の重罪に問われます。


従って、この記事では、あれこれと事件について語ることはやめて、画像のお届けのみにしますね。



【簡潔な画像解説】


すべて、天安門事件の死傷者です。


戦車にひかれた人の画像がメインです。


戦車にひかれて死亡した学生や市民が大勢いるそうです。


戦車にひかれたあとの画像は残ってるのか?中国語で調べたら、結構出てきました。


中国政府に反対する思想の中国人が制作したような新聞やサイトに、たくさんありました。


画像はそういうサイトから入手したので、画像出所は基本的には詳しく書きません。


画像をアップした中国人たちが中国政府に目をつけられたら、かわいそうだからです。


画像出所は、「中国語の色々なblog」にしておきますね。


びっくりするような画像が一枚あって、自転車のタイヤなどと体が戦車にひかれてMIXシェイクされてしまい、そのままプレスされてます。耳の穴からタイヤが飛び出てるようにも見えます。体全体にタイヤの跡が付いてるようです。


中国の兵士が市民に助けられてる画像もあります。


これ、よほど心の広い市民でないと、中国の兵士は助けないですよね。


心の広さをアピールしてるのかもしれませんね。


それでは早速、お届けします!


screenshotshare_20200815_225536


screenshotshare_20200815_225447
screenshotshare_20200815_225340


screenshotshare_20200815_220708




screenshotshare_20200815_220906
screenshotshare_20200815_220738
screenshotshare_20200815_220758
screenshotshare_20200815_220842
screenshotshare_20200815_221015
screenshotshare_20200815_221048
screenshotshare_20200815_221214
screenshotshare_20200815_221415


screenshotshare_20200815_221541
screenshotshare_20200815_221621


screenshotshare_20200815_221822

screenshotshare_20200815_221947
screenshotshare_20200815_222119
screenshotshare_20200815_222345
screenshotshare_20200815_222429
screenshotshare_20200815_222721
screenshotshare_20200815_222837
screenshotshare_20200815_223210
screenshotshare_20200815_223303
screenshotshare_20200815_223452
screenshotshare_20200815_223740
screenshotshare_20200815_223851
screenshotshare_20200815_224023
screenshotshare_20200815_224203
screenshotshare_20200815_224104
screenshotshare_20200815_224241
screenshotshare_20200815_224405
screenshotshare_20200815_224617
screenshotshare_20200815_224731