ク・ハラさんの死因は、自殺と見られています。


前回の記事に書きましたが、ク・ハラさんは硫化水素自殺の可能性もあります。


ク・ハラさんの以前の自殺未遂では、煙を吸ったという報道がありました。


煙を吸う自殺は、硫化水素自殺という情報もあります。


硫化水素を作れる硫黄(イオウ)の粉末の入手方法と用途について調査結果です。


以下の画像の通りです。


硫黄(イオウ)の粉末が、業務用として通販で販売されてます。


金属製品の製造や、ゴム製品の弾力を出すためにも使われるそうです。


金属に対しては、硫黄は削る力が強いため、加工などに使われるようです。

_20191125_222330


_20191125_224112


_20191125_222308



そして、自殺が出来る濃度を、この↓画像の硫化水素の検知器(管になってるので厳密には検知管)で計測して、自殺効果を完全にしてから、硫化水素を使用したのかもしれませんね。


_20191125_225830


_20191125_225009



画像出所:通販サイト、工業関連サイト





この業務用の硫黄の粉末を、何らかの手段で自殺に適した濃度にするか、最初から濃度が高ければ、そのままタバコなどに混ぜて吸えば、即死するのかもしれません。


ク・ハラさんの前回の自殺未遂の煙は、実はタバコで、硫化水素をタバコの中に入れたのかもしれません。



【追記・11/26(火)】


硫黄(イオウ)に塩酸を混ぜると、硫化水素になるという情報があります。


塩酸は、トイレ洗剤のサンポールに含まれてるそうです。


ク・ハラさんは、これに類似した組み合わせの自殺薬を製造した可能性もあります。