2021/05



そろそろ台風の季節なので、こまめに米軍の台風専門サイトをチェックしてます。


台風の卵の熱帯低気圧になる「二つの熱帯擾乱(ねったいじょうらん)」らしきものが発生しました。


以下より、その画像と解説です。


拡大したものです。


20210527_202427




拡大前です。

クリックすると鮮明になります。


20210527_202338


 

情報と画像出所:

joint typhoon warning center

(jtwc)



二つの黄色のマルの解説:

LOW

TC development unlikely 24hours



その翻訳:

警戒レベルは「(まだ今は)低い」


24時間以内に、熱帯低気圧に発達する可能性はまだ低い。


(が、24時間以上あとにどうなるか?は、まだ未知で、台風の卵の熱帯低気圧になる可能性も秘めている、次の高いレベルへと移行するものだから、こうして載せている、ということだと思われます)


左側の赤の台風の卵らしきものは、日本から離れてるので、解説を省きますね。


いきなり、変化球で日本に向かってきたら、最新の報道でご確認ください。


この米軍の台風専門サイトで、台風の卵の熱帯低気圧や、このような熱帯擾乱(ねったいじょうらん)などが発生しても、日本で報道されるのは、ずっとあとになるケースも多いです。


備えは、早ければ早い方が良いです。


視野に入れて、備えをお早めに!



ちなみに、今日、大型スーパーで買い物してきたオススメ備蓄品です。


台風などの災害の備蓄食として、野菜は、特に夏場は鮮度が落ちやすいので、まとめ買いが難しいと思います。


冷凍食品の野菜を、いくつか備蓄しておくと便利ですよ!


大型スーパーなら、コンビニでは売ってない三種のブロッコリー(ブロッコリー、カリフラワー、海外の新種ブロッコリーのロマネスコ入り)や、根菜ミックスなど、大袋で豊富に売ってます。


価格は、400円ぐらいです。


生の野菜をたくさん買い置きして、腐らせるより安くてお得ですよ!


大きめの保冷剤を複数と、釣りで使うような保冷ボックスを用意すれば、停電の時、保冷剤のサイズや種類、食品にもよりますが、二日間ぐらいもちます。


保冷剤をネットでリサーチしていて、びっくりしたのですが、保冷剤が大きいものだと三日間前後、もつものも豊富にありました。


自然解凍でも食べられる冷凍食品を、多めに備蓄すると良いですよ!


気象情報によると、今年(2021年)の夏場は、西日本豪雨が起きた2018年と天候が似るそうです。


あちこちで、河川の氾濫や大洪水などの水害、土砂災害が起きる年になるそうです。


東京都の荒川決壊が、いよいよ起きる当たり年かもしれませんね。


そのような特殊な年なので、それなりの作戦を練った方が良いです。


ボクは、関東全域のビジネスホテルをすぐに予約出来るように、危機管理体制を構築しました。


あちこちのビジネスホテルに会員登録してます。


帰宅難民になった場合、地域ごとに、どのホテルが近いか?とか、タクシー運賃やタクシーが拾える穴場など調べてます。


ネットだけではなく、日頃から、顔見知りや知人をたくさん作り、ヒューミント(人からの諜報活動)をすると、幅広い情報を得られます。


自然災害など、何も起きませんように!







最近、インドの変異ウイルスが警戒されてます。


感染力が強いのは、さんざん報道してるから、多くの人がわかったと思います。


インド、インドって騒いでるけど、感染して、無症状や軽症のケースが多いのなら、心配不要で、たいしたことないのでは? ただの風邪じゃない?日本人ならインド人と違い、大丈夫なのでは?まさか、自分に限って…と、つい思ってしまいませんか?


が、本当にそうなの?実際どうなの?と、気になりませんか?


結論から言うと、まだ未知のウイルスなので、的外れなやり方ではなく、上手に気をつけた方が良いです。



以下より、調査結果です。



情報出所:Mercury News 


記事タイトル:

COVID: Variant first found in India more deadly? And will vaccines work?



記事タイトルの翻訳:

COVID:インドで最初に見つかった変異ウイルスは、今まで見つかっている変異ウイルスより、もっと致命的ですか?(致死率が高いのか?)そして、ワクチンは効きますか?



By CNN.COM WIRE SERVICE


PUBLISHED:

May 17, 2021 at 1:51 p.m.


UPDATED:

May 18, 2021 at 4:05 a.m.



この記事のURL:


https://www.mercurynews.com/2021/05/17/covid-variant-first-found-in-india-more-deadly-and-will-vaccines-work/



以下より、この記事の翻訳の簡潔まとめです。



インドの変異ウイルスは、今まで見つかっている他の変異ウイルスと比較して致命的か?は、まだ確かな証拠がなく、完全なことは言えない状況です。さらなる研究が必要です。


しかし、変異ウイルスというのは、感染が拡大するほど、どんどん変異して変わっていくものです。


医療体制が脆弱で、ワクチンの供給のレベルが低い国では、インドのような状況がコピーされて、パンデミックが起きることもあります。


WHOは、5月10日、インドの変異ウイルスと、その系統を「懸念するべき変異株」に指定しました。


この指定は、インドの変異ウイルスは、感染力が高く、重症化や重篤に至る可能性があり、ワクチンや治療の効果がなくなったり、ヒトの免疫が効かなくなることを意味しています。





日本語の最新情報です。


情報出所:NHK NEWS WEB


記事タイトル:

インドの変異ウイルス拡大 都内医療機関で警戒強める
 
05月26日 17時47分


https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210526/1000064916.html



【サラートP永山のミニコメント】


感染予防に完璧はないので、感染するな!というのが無理な話だと思います。


感染したあと、免疫力や体力が落ちないように、自分で健康管理するしかないのでは。


ボクは免疫力アップのために、次のような工夫をしています。



●野菜を途切れることなく、一般的にびっくりされるほど、たくさん食べる。

(それが実は適量)


●乳酸菌飲料を毎日とる。

(メーカーにより、内容がとても充実したものが何種類も出てます)


●コロナウイルスが死滅するという、濃い緑茶のカテキンを喉の粘膜に、つねに付着させるようにする。


飲まなくても、緑茶をなめるように喉につけたり、口の中を緑茶でしめらせたり、うがい薬の他に、緑茶でうがいしてます。


緑茶のカテキンを、体内(胃から血管→粘膜→結局、身体中)に、つねに存在させるようにする。つねにチビチビと飲んでます。


そのため、濃い緑茶のペットボトルを大量にまとめ買いしてます。


緑茶ばかりだと飽きるので、紅茶などコロナウイルスを死滅させるという、お茶系をつねに口にしてます。


喉が乾燥すると、ウイルスなどが入りやすくなるので気をつけてくださいね!


喉の乾燥を防ぐために、アメをなめると良い、と勧める医者も多いです。


が、嗜好品なので、脳、および精神への影響として、アメなど甘いものが依存傾向になっていく可能性もあります。


また、虫歯につながったり、糖質摂取の機会が増える傾向に傾くので、ボクはアメなど糖分が含まれる食品は、とらないようにしてます。


アメをなめるなら、自宅にいる時は、色々な歯磨き粉(子供用やせっけん歯磨き、世界の歯磨き粉なども…)をコレクションして、歯磨きをした方が医学的にオススメですね。


口腔環境が清潔になり、喉の乾燥も防げますよ!


口腔環境が清潔になると、口や喉のウイルスや菌の増殖も防げます。



画像は健康に良いインド人のヨガ。


20210526_213338






↑このページのトップヘ