2019年11月



捜査関係者を逆に捜査して、スクープします!


沢尻エリカ容疑者を逮捕したのは、警視庁組織犯罪対策部5課。


そこに所属していると思われる、沢尻エリカ搬送時のドライバーと助手席マン。


警視庁組織犯罪対策部5課については、この記事で後述します。


まずは、沢尻エリカを搬送したドライバーと助手席マンの、あらゆる画像を入手したので、ご覧下さい!


注目して頂きたいことについて、解説付きです。


↓ドライバーの目を隠すほどの長さの前髪

(報道陣に撮影されてるので、顔を特定されないための作戦で変装用では)

_20191117_191909



_20191117_191843






↓ドライバーが衣類をスーツに着替えたあとの、前髪のおろしかた。

変化を見てください!スーツに衣替えしたあとは、前髪で目を隠してます。変装も重要な任務では。

_20191117_192444


_20191117_192131






↓ドライバーと助手席マンが、つねに特注っぽい大きなマスクをしている。やはり、完全に面(顔)を出したらいけないという決まりがあるのでは?

報道陣に撮影されてるので、なおさらですよね。

_20191117_192358



●ドライバーと助手席マンは、若者風の普段着から、スーツに衣替えした。業務内容により、捜査関係者に見られないための普段着と、スーツ着用でないといけない場面があるのでは。作戦的に分けてますね。





↓助手席マンのスーツに衣替えしたあとの目つきが、完全に警察っぽくて凄く怖い!

怖い目で横をにらみつけていて、報道陣に不備がないか、不審者がいないか、警備してる目つきです。

シリアとかの国境警備隊みたいな目つきです。

一般人は、こういう目つき出来ないです。

ボクが訓練を受けた陸上自衛隊を思い出しました。

つねに四方八方、上下に注意していて、敵が攻撃してきたら素早く動く。

そういう訓練を受けた人の特殊な目つきです。

_20191117_192424



●ドライバーは、一見どこにでもいるような、おだやかそうな若者です。

捜査関係者だと特定されたり、狙われないために、でしょうか?そういう雰囲気の人物を選んでるのでは?

裏の策略が、たくさんありそうですね。





ボクは、陸上自衛隊の訓練を受けていた関係もあり、こういう軍隊や警察、捜査関係の裏事情を知ることが大好きです。


色々と、観察しちゃいました。





沢尻エリカを逮捕した警視庁組織犯罪対策部5課とは、次の通りです。



情報出所:ライブドアニュース


犯罪組織を壊滅へ追い込むための捜査を行っている。


銃器と薬物事案を専門的に担当している。


日本には、この他にも、同じく麻薬関連の重要任務を担当している機関がある。


それは、


今年3月のコカイン使用事件のピエール瀧、そして、今月6日の大麻密輸事件のプロスノーボーダー国母和宏容疑者(31)を逮捕した関東信越厚生局麻薬取締部。


通称は、マトリという。


薬物事案を専門的に扱う厚生労働省の一部門。


両者は、ライバル関係とされている。


最近は、マトリの著名人逮捕の手柄が目立っていた。


この日、警視庁で行われた会見で捜査関係者は、「(沢尻エリカは)取り調べには素直に応じ、“別に”とは言っていません」と発言した。


“大物逮捕”に余裕を見せていた。



※ サラートP永山のツッコミ・コメント


会見で、「(沢尻エリカは)取り調べには素直に応じ、“別に”とは言っていません」と発言したのは、ウケ狙いもあるのでは。


ふざけ半分で冗談混じりモードで、捜査業務を行ってるのだと感じました。


そういう社風というか、雰囲気の団体なのかもしれませんね。


飲み会とか、下ネタ凄そうですね。


社会的地位とは裏腹に、スクープ記者などが寒くなって引くほど、下品かも…というような空気を感じました。


警察って、案外そんなもんですよ。


決めつけてませんが、陸上自衛隊の方が、まだ上品だと思います。


沢尻エリカよりも、沢尻エリカを搬送したドライバーと助手席マンの方が気になり、捜査結果をお伝えしました。


またです!



サラートP永山



【追記】


NHKで来年に放送予定の大河ドラマ『麒麟がくる』で、沢尻エリカは主演の長谷川博己が演じる明智光秀の姻戚で、織田信長の正妻・濃姫という重要な役に選ばれました。


すでに、10回分程度は撮り終わってるそうです。


ボクは、テレビ局の経営関連で勤務経験があり、特にお金の管理をしていたので、こういう事態に遭遇した時、テレビ局の担当者の心境はどうなるのか?書いてみます。


大きな仕事を中断された。


それも、逮捕されたという理由で。


何かの事故なら仕方ないが、全然違う理由だ。


まず、視聴者への説明責任、謝罪を考えないとならない。それが第一の任務。


次に、『麒麟がくる』の番組関係者への説明責任、謝罪がある。


次に、発生した損害金。とても深刻な状況だ。


早急に、損害賠償等の対応をしてもらわないと、局もお金があり余ってるわけではなく、実情は苦しい中なので本当に困る。


損害賠償等について、どうするのか?だけでも早く決めてもらわないと、局として困る。


警察の捜査など、それらを決めてもらうまで、時間がかかる背景事情はあると思う。


が、警察にも協力して頂いて、早急に決めてもらわないと、局の経営に影響が出る。


これが、局の実情。


と、NHKの担当者や経営に関わってる人は思ってるのでは。


ワイドショーなどのエンタメニュースという捉え方は、してないと思います。


お金の問題として、大きく捉えてるのでは?





NHK「麒麟がくる」の最新情報です!


情報出所:毎日新聞 


記事タイトル:

NHK「麒麟がくる」初回から出演 撮り直し論も浮上 沢尻容疑者逮捕


2019年11月18日 20時43分

(最終更新 11月18日 21時38分)


https://mainichi.jp/articles/20191118/k00/00m/040/278000c


※ NHKは代役を探している、という情報もありました。


しばらくは、沢尻エリカのシーンをカットしての放送でしょうか?


が、沢尻エリカは脇役ではないので、一部をカットするのは難しいのでは?


一部でも穴を開けたら、番組として成り立たないと思います。


延期して、代役で穴埋めする方向でしょうか?


画像は、この記事より。

凄いタイミングで逮捕されましたね。

screenshotshare_20191118_233119




【追記・11/19(火)AM0:12】


沢尻エリカ搬送のドライバーと助手席マンは、警視庁組織犯罪対策部5課に所属していると思われます。


彼らの採用条件について調査結果です。


警視庁のサイトの、詳しい画像を入れておきますね。


簡潔に言うと、語学、情報処理の資格、武道の段など体力に関する資格や経歴を豊富に持っていれば、採用される可能性が高くなります。


単に、どこの大学を卒業したとか、高学歴だけでは難しいようです。


簿記や経理関係などの数学的な資格や頭は、あまり重視されないようです。


もしかしたら、計算が苦手でも採用されるのかもしれませんね。



情報出所:

警視庁 令和元年度警視庁採用サイト


screenshotshare_20191118_234425
screenshotshare_20191118_234650


↑ピンク色の矢印は、彼らが所属していると思われる警視庁組織犯罪対策部5課。見にくくてすみません。クリックすると拡大します。


screenshotshare_20191118_234731


↑応募フォームが簡素ですね。


screenshotshare_20191118_234825


↑募集情報は、こういう構成になってます。


_20191119_001600
screenshotshare_20191118_235033
screenshotshare_20191118_235056
screenshotshare_20191118_235135



この記事のURL:

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyo/31/type/organized.html



※ 大物有名人の容疑者を搬送する警察車両のドライバーを任される人は、警察の中の色々な資格や役職を持ってると思われます。


例えば、刑事。


下っぱでは、そのような重要な仕事は、任されることはないと思います。


また、沢尻エリカ搬送時、警察車両の沢尻エリカの隣に、女性警察官が同行していたと思われます。


理由は、例えば、沢尻エリカが尿や便など漏らしたり、急に生理になった場合など、身体に関する対応が必要な時、男性警察官では対応が不可能なこともあるからでは。


女性の事件・事故の被害者が出た時や、女性の容疑者がいる場合、必ず女性警察官が同行してます。





【追記・11/19(火)】


損害賠償に関する最新情報が入ってきました!


情報出所:女性自身


記事タイトル:

沢尻エリカ 賠償額10億円か…麻薬逮捕で負った痛すぎる代償


2019年11月20日 00時28分


https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1797613/








沢尻エリカが、合成麻薬所持の疑いで都内で逮捕されました。


_20191116_191807



画像は、沢尻エリカが所持していたとされる合成麻薬、MDMA(エクスタシー)

カラフルですが、食紅などの色をあとから付けてるのでは?

カラフルにしてるのは、ハイになるためとか、売れるために、でしょうか?


_20191116_182005


_20191116_182722


_20191116_182704


_20191116_182748




早速、合成麻薬の意味を調べてみました。


合成麻薬の幅が広そうですが、調べたら狭いです。


意味を書いてみますね。



合成麻薬とは



情報出所:コトバンク


化学物質から合成される麻薬のこと。

ケシやコカなどの植物から生成される麻薬をいう。

LSD ・ MDMA (エクスタシー)など。



これと関連した、危険ドラッグとは何か?についてです。



危険ドラッグとは



情報出所:東京都福祉保健局


効果としては、多幸感や快感を高めます。


興奮や幻覚作用などが起きる成分を含むものを言います。


種別としては、「ハーブ系」「リキッド系」「パウダー系」があります。


このうち、すべてが成カンナビノイドという大麻類似の成分や麻薬・覚醒剤類似の成分などを含みます。


そのため、一般のハーブ、アロマなどとは、まったく違う極めて危険な薬物です。


これまで、精神毒性を有する成分であっても、法律で規制された成分が含まれていなければ「違法」ではないとされてました。


これらは、「合法ドラッグ」「脱法ハーブ」などと呼ばれていました。


が、危険な薬物であることを明確にするために、平成26年7月22日、厚生労働省と警察庁は、新たな呼称を「危険ドラッグ」と決めました。


東京都では、これらの健康被害を未然に防止するための様々な対策に取り組んでいます。



この記事のURL:

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/smph/kenkou/kenkou_anzen/stop/kiso/yakubutsu.html


以下より、この記事の画像です。


screenshotshare_20191116_164325


_20191116_170546


_20191116_170607


_20191116_170622


_20191116_170640


_20191116_170711


_20191116_170838



今から約9年前の話です。


つい先日も、まだその店が同じ店名で営業してたので、何らかの手段で継続してると思われます。


現場は、六本木交差点にある雑居ビル(ドンキの並び)の高層階。


ナイジェリア人がオーナーやスタッフの次のようなバーです。


ハウスミュージックなどを流すDJブースがある狭いバー。


そこで、次の事件が起きました。


ナイジェリア人のオーナーとスタッフが麻薬密売などで逮捕された。


コカインを密売していたことで有名だった。


ある早朝、その店からラリリながら、泥酔して出てきた日本人女性のR子を、ボクとアラブ人男性の友人の二人で保護した。


若い女の子なので一人にしたら危険だと心配して、アラブ人の部屋に保護して休ませた。


R子は「コカ、コカ!」と言いながら白い粉をバッグから出した。


そして、スイカとかのカードでザクザクと白い粉を混ぜたり切りながら、千円札で作った葉巻で鼻から吸い始めた。


興奮し始めた。


ボクとアラブ人は、びっくりして引いた。


ボクとアラブ人は、もちろんコカはやってません。


それがコカインなのか何なのかわからなかったので、止めるとか説教までは出来ませんでした。


あとからニュースで、そこの店が麻薬などで摘発されたことを知ったので、やっぱりコカインだったのかな?、と何となくわかりました。


R子は、確かにその白い粉をその店で買ったと言ってました。


そこが、今でも芸能人などに麻薬を密売している秘密基地で、密売人などの潜伏先なのかな?と思ってます。


管轄の麻布警察は、それをわかっていて、何か起きたら動くつもりだったのでは?


警察は、何も起きない状態だと過去に事件があってマークしていても動かないです。


以下より、沢尻エリカ逮捕の最新情報です。



情報出所:NHK


記事タイトル:

女優 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持の疑い

2019年11月16日 17時42分


女優の沢尻エリカ容疑者が、16日、東京都内で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕された。


警視庁は、午後6時から詳しい いきさつについて、説明する。



このニュースのURL:

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191116/k10012179901000.html?utm_int=all_contents_just-in_001





六本木の麻薬密売外国人に関する詳しい記事です。


情報出所:iza(イザ)

産経新聞の関連です。


記事タイトル:

六本木でコカイン蔓延 やはり舞台はクラブ…店を渡り歩く謎の外国人の「密売人」


2017.10.3


https://www.iza.ne.jp/smp/kiji/events/news/171003/evt17100315380027-s1.html



【追記】


新しい情報が入ってきました!


情報出所:時事通信


記事タイトル:

沢尻エリカ容疑者逮捕=合成麻薬所持疑い―「私のもの」容疑認める・警視庁

2019-11-16 18:30


https://sp.m.jiji.com/article/show/2300690





さらに、新しい情報です!


情報出所:産経新聞


記事タイトル:

MDMAはアクセサリー入れに カプセル入りで2錠 沢尻容疑者

2019.11.16 18:34


https://www.sankei.com/affairs/news/191116/afr1911160020-n1.html



MDMAのカプセルは、こんな感じ↓です。

カラフルな色が付いたものは、ほとんどないですね。

もしかしたら、カラフルだとMDMAだと特定されてバレやすいから、あえて色なしのカプセルにしたのでは?

過去に、カラフルなMDMAも含めて、ひととおりやってるかも。

_20191116_192831



つーか、このカプセル、コーヒー色に着色してゴキブリの卵のカプセルに見せかけて、ゴキブリホイホイに入れたらバレなかったかも?!


↓ゴキブリの卵のカプセルです。

幼虫が、すごいたくさん入ってますね!

この卵を産んだ母親のゴキブリの成虫は、このカプセルを腹にたくさん付けてたと思います。

このゴキブリの卵のカプセルに薬物を入れて、ゴキブリホイホイに入れておけば、バレなかったのでは。

or こういうカプセルのフェイクをプラスチックで作って、ゴキブリの卵に見せかけて薬物を入れるとか。それを本物のゴキブリの死骸の腹に付けてゴキブリホイホイに入れておけば、警察もゴキブリの腹までは見ないのでは。


_20191116_194549



↑このページのトップヘ