そろそろ、日本に大地震起きるかも!


条件が揃ってるようです。


以下に示しますね。



情報出所:ウェザーニュース


鹿児島で桜島の噴火が相次ぐ 今日31日(木)もすでに4回

10/31 14:40


https://www.google.com/amp/s/weathernews.jp/s/topics/201910/310055/amp.html





情報出所:毎日新聞


クマか いきなり黒っぽい動物に襲われ46歳男性失明 秋田市の自宅敷地内で

11/01 13:03


https://mainichi.jp/articles/20191101/k00/00m/040/139000c


_20191101_212718



このニュースによると、クマは物置の裏で待ち伏せしてたそうです。

頭使ってますよね。それも怖い!





情報出所:CNN


フィリピンでM6超の地震相次ぐ、14人死亡


https://www.google.com/amp/s/www.cnn.co.jp/amp/article/35144807.html




冬の生活用水、飲料の備蓄法のコツ



生活用水は、季節を問わず2リットルのペットボトルでも、多めに備蓄しておいて正解です。


が、飲料として2リットルのペットボトルをたくさん備蓄すると、冬の場合、次のマイナス面があります。


大家族なら、多く消費するので、それでも良いかもしれません。


が、一人、二人ぐらいの少人数なら、飲料として2リットルのペットボトルを備蓄しても、開封して飲み終わるまで、日数がかかります。


お茶類は、腐敗してきます。


だったら、ファミマとかにある1リットル前後ぐらいの中小サイズのペットボトルを、たくさん備蓄すると、ちょうど良いかもしれません。


日頃から、使ったら補充するローリング・ストック方式で備蓄しても、飲料としての2リットルのペットボトルは、冬は使いきれなくて不便です。


中小サイズか、500ミリリットルのペットボトルを、一日に2~3本ぐらいずつ、買い足していく方法がオススメです!


通販で、まとめ買いをするとしても同じです。


忙しくて、ついうっかり水の備蓄をしてなかった…という時に、大地震が起きたら困りますよね。


備蓄品の、ついうっかり、ヒヤリハットをなくしましょう!


上記の出来事の頻発は、大地震の前兆っぽいので、ビビってきた!


飲料の備蓄の仕方が、冬は夏と同じにするのは違うと思い、取り急ぎ、ご報告しました。


備蓄品は、季節にあったものを考えると良いですね。


本当に、そろそろ大地震、起きそうですよね。



サラートP永山



【画像解説】


クマの珍しい写真です。


↓全身の毛を剃ったクマ

クマは全身の毛を剃ると、こうなるそうです。

本当は、ひつじみたいな顔なんですね。

腕が人っぽい。

_20191101_215053



↓二本足で歩くクマ

普通に人のように歩くようです。

男性のスーツを着せて、歩かせてみたいですね!

より人っぽくなるのでは。

_20191101_215254



この二本足で歩くクマのYouTube入れておきますね↓


【YouTube解説】

場所は、韓国のリゾート地「エバーランド」

韓国京畿道の龍仁(ヨンイン)市にあり、最大規模らしいです。

2016年のYouTube。

ライオンバスみたいなバスから、お客さんがエサを投げていて、クマがたまに歩きながら口で受け止めてます。





このYouTubeのアドレスです↓

https://youtu.be/4aRdwYdSXd8



↓舌が蛇のように長いクマ

迫力出すために、サイズを大きくしちゃいました。

_20191101_215114



↓犬と遊ぶクマ

_20191101_215312



↓人のようなクマ

_20191101_215228



↓こういうオッサンいるよね。

_20191101_215207