2019年 10月2日(水)、17:00頃、東京メトロ千代田線の北千住駅のホームに、全長40センチぐらいの大ネズミが、物凄いスピードで走ってました。


最初、複数の女性客の「キャー!!」「あーっ!!」という悲鳴が聞こえてきました。


通り魔事件などで、人が刺されてるのか?と悲鳴の方を振り返りました。(ボクは用事があり、北千住駅で降りました)


なんと、駅のホームの真ん中あたりを大ネズミが走ってました。


ちょうど、電車到着時でした。


駅員も、女性客たちの悲鳴の原因はネズミだと気づいたみたいで、電車は運転見合わせにならず、すぐに発車しました。


珍しいですよ!


駅の中に、大ネズミなんて。


おそらく、北千住駅近辺の飲食街に、普段からいるネズミだと思います。


が、人がいる駅の中に現れるなんて、ネズミもどうかしてる。


大ネズミはパニック状態っぽくて、慌てて走って行きました。


ネズミが興奮して、パニックになり道を間違えて、駅に侵入したのか?


ネズミの種類を調べたところ、ドブネズミのようです。


色や形は、以下の画像のようなネズミで、少し太った大きなボディでした。体が結構長かったです。

画像はドブネズミ。

screenshotshare_20191002_203821



小動物の異常行動は、大震災の前兆です。


阪神淡路大震災の数日前にも、ネズミの大群が商店街に現れたそうです。


普段、来ない場所にネズミが来るのは異常行動です。


その頃、奇妙な地震雲が、あちこちにありました。


あちこちにあるのは、あばら骨状の変な雲でした。


地震雲は電車の中から見えました。


撮影しようかと思いましたが、人混みで目立ってしまうので、やめました。


気になる人は、写真より空を見上げてみてください!


しばらく、地震の前兆のような怪しい状態が続くと思うので、地震雲を確認できると思います。


最近、海外で地震活動が活発化してます。


環太平洋火山帯のラインの両はじを大きな地震がシーソーのように、行ったり来たりしてます。


その間に日本があります。


_20190925_045201



日本も、そろそろ大地震が来てもおかしくないです。


楽観は悲劇を呼ぶ!


本当に危なそうなので、取り急ぎ、お知らせまで。



【画像解説】

最近の海外の地震履歴。


_20191002_193748
_20191002_193808
_20191002_193830