激しい暴行Rimixの「あおり」。


流行ってますね…


原因は何か?よく当たるカラー霊視占いでリーディングしてみました。


カラー霊視占いとは、イメージされた色をリーディングして占います。


「あおり」が流行ってる原因は何か?


グレーがイメージされました。


リーディング結果です。



ほとんどの原因が、生まれつき(先天性)の自己愛性人格障害。


それに、ADHD(注意欠陥多動性障害)が併発してるケースが多い。



※ ADHD(注意欠陥多動性障害)とは

注意欠陥、多動性(落ち着きのなさ)、衝動性が出現する発達障害。
キレやすく、自己抑制が苦手なため、何でもやりすぎてしまう。



※ 自己愛性人格障害とは

クレーマーの心理と同じで、思い通りにならないと、衝動性、攻撃性が出る。

自己コントロール出来ない。

決めつけが激しく、白黒決めたがる。



なぜ、そういう障害を抱えた人が「あおり」に走るのか?


ストレス発散の仕方が下手で、日頃のうっぷんのはけ口が見つからないからです。


そういう障害の影響で、攻撃性が強くなってしまう。


車を運転する人は、ストレスのはけ口として「あおり」が身近で手っ取り早い。


根底に、自己愛性人格障害があります。


全国的に流行している「あおり」をなくす解決策は、次の通りです。


そういう障害を抱えた人のストレスのはけ口を政府がアドバイスしたり、用意してあげると良い。


そういう障害を抱えた人たちは、絵画など美術系の趣味を持つと効果的です。


その具体的な方法について、菅義偉官房長官が柔軟に提案する力を持ってます。


screenshotshare_20190820_212016



カラー霊視占いは、以上です。


DVや虐待などをしがちな人も、同じだと思います。


あまりにも、「あおり」が流行ってるので緊急カラー霊視占いをしました。


日本は、DVや虐待、通り魔、あおりなど、攻撃的な変な事件が多い国ですね。


昔からそうでしたか?


終戦直後で貧困な時代は、食べられるだけで「ありがたい」という気持ちを持つことに精一杯で、そのような事件を起こす余裕がなかったのでは。


どちらが幸せなんだろう?


と、考えさせられます。


戦時中や終戦直後は…などと、しみじみ考える気持ちの余裕も必要ですね。


心理学をベースにした自己啓発の本に、「今頑張れば未来は、やがて良くなる!願いが叶う!と信じて時間軸で考えて進めていくと良い」と書いてありました。


それは、個人の人生を時間軸で考えることですよね。


もっと大きいスケールで、人類史を時間軸で考えると、気持ちに余裕が出来ます。


視野を広げて、より理想的に生きていこう!



それではまた!



サラートP永山