気になる人、多いと思います。


特に、実際に使用中の画像や動画。


そのイスラエル製の金属柵の、テスト中の画像と動画を、英語で調べて入手しました。


時間がない人で、動画からすぐに見たい人のために、ここにYouTube入れておきますね!

以下の画像クリックでYouTubeが開きます。





同じYouTubeと、それを撮影した画像をあとの方にも入れておきます!



【追記・3/25(月)】


キーワードからのアクセスがスゴイ増えてます。


ホードーキカンなど、本格的に深く知りたい人もいるので、以下のように細かく画像を入れました。


ダルい人は、飛ばしてくださいね。


が、このイスラエルの金属柵を効果ゼロにして、車突入テロを起こす方法を考えたので、ラスト(なんと3ページ目)に書きました。


興味のある人、チラリズム的に見てくださいね!


半分ジョークでゲーム感覚です。


だから、英語とアラビア語も入れてます。


ゲームと映画がコラボした企画でも見る感覚で、見てね!




まずは、今回の東京マラソンで、車両突入型テロを防ぐイスラエル製の金属柵が、どのように導入されるのか?基本情報です。



情報出所:スポーツニッポン新聞社


記事タイトル:

“五輪への試金石”東京マラソン開催 2万人超の体制で警備へ


3/3(日) 6:00配信


※ 重要箇所を、サラートP永山が抜粋してまとめます。



東京マラソン財団が、昨年初めて導入したイスラエル製の鉄柵「車両突入防止バリア」を、昨年より20台多い170台設置。





昨年初めて導入したイスラエル製の鉄柵…とありますが、昨年はどんな感じで導入されたのか?昨年の2018年の東京マラソンの記事のまとめです。参考までに、お伝えしますね。




情報出所:日本経済新聞


記事タイトル:

車突入テロ防げ 金属柵150台、警備2万人 東京マラソン


2018年2月23日 11:00
(昨年の記事です)



※ サラートP永山が、コンパクトにまとめます。



●25日、約3万6千人が参加する「東京マラソン」がある。


●海外で集客施設やスポーツイベントなどを狙ったテロが多い。


主催者は車両の突入を防ぐイスラエル製の金属柵を150台試験導入した。


●警視庁や警備会社は、2年後の東京五輪・パラリンピックでの警備強化のため、沿道警戒に過去10年間で最大規模の約2万人を配置する。


●車両の突入を防ぐストッパーが、今年の東京マラソンから導入される。


●主催者の東京マラソン財団などは、トラックなどで群衆に突っ込む車両突入型テロを警戒している。


●2016年、フランス南部ニースの花火大会の見物客を狙った車両突入型テロが起きた。


17年も、アメリカ・ニューヨークで同様のテロが起きた。


車両突入型テロは、国境を超えて広がっている。


爆発物と違い、車は入手が容易という背景がある。


●東京マラソン財団は、イスラエル製の金属柵「車両突入防止用バリア」に着目した。


構造は、高さ約70センチメートルで、車が衝突すると重みで脚部が上がり、車体を持ち上げて突入を防ぐ。


金属製の爪があり、衝突時に道路に食い込む。


これにより、大きな衝撃にも耐えられる仕組みだ。


●今回(2018年)は、試験的に観客が多く集まる銀座4丁目、東京駅近くの交差点に150台設置する予定だ。


●警視庁などは、大型バス約200台を沿道に配備する。


が、壁になってランナーや観客の視界を遮るので、東京マラソン財団の担当者が、「浅草や銀座などの名所を巡るのが東京マラソンの魅力。金属柵を使えば、景色を楽しみながら参加できる」と話している。


●コースへの不審者侵入などに備えて、東京マラソン財団は、沿道防犯カメラを、17年の1.5倍の133台に増やす。


●スマホのアプリなどで、次の工夫もする。


ランナー専用で、レース中に事件や事故、災害が起きた場合、速やかに情報を伝えられる。


●警視庁は、15年導入の「ランニングポリス」を約100人に増員した。警戒パトロールや、けが人の救護が目的で、一緒に走るポリスだ。


レース中、映像や音声をリアルタイムで送信するウエアラブルカメラを付けた警察官が一緒に走る。


●ゴール地点のJR東京駅付近では、既に警備犬を連れた警察官が沿道の花壇の下などに不審物がないかチェックして巡回中だ。


大会の直前まで、この点検を続けて、観客らの安全確保を徹底する。





以下より、イスラエルの車両突入型テロを防ぐ金属柵の開発会社、MiframSecurity(ミフラム・セキュリティー)の情報です!


テスト中の画像や動画、日本語のサイトなどです。


_20190303_161318

_20190303_161432
_20190303_161452
_20190303_161506
_20190303_161522
_20190303_161638
_20190303_161720
_20190303_161736
_20190303_161847
_20190303_161932
_20190303_162008
_20190303_162051
_20190303_162108
_20190303_162225
_20190303_162243
_20190303_162259
_20190303_162315
_20190303_162404
_20190303_162422
_20190303_162440
_20190303_162454
_20190303_162026
_20190303_162129
_20190303_162149






以下より、テスト中の動画と、それをボクが撮影した画像です。


まず、動画(YouTube)から。

以下の画像クリックでYouTubeが開きます。





そのYouTubeを撮影した画像です。


_20190303_163122
_20190303_163143
_20190303_163206
_20190303_163654
_20190303_163709
_20190303_163724
_20190303_163254
_20190303_163311
_20190303_163329
_20190303_163357
_20190303_163414
_20190303_163432
_20190303_163448
_20190303_163511
_20190303_163528
_20190303_163543
_20190303_163559
_20190303_163614
_20190303_163628




このイスラエル製の金属柵を破壊して、車両攻撃テロを起こす裏技を考案してしまいました。


ここだけの秘密話ね!


と書いても、防衛省やCIAとかに
読まれるよね…


一応、書いてみるね!


車を2台用意する。


1台は意図的に、その金属柵の罠に引っかける。


金属柵が作動して、三角形の山が立ち上がったら、


その三角形の山の上に、2台目の車の通り道を作る。


2台目の車が乗っても、耐えられるほど強い金属板やラバーなどで三角形の山を広く覆う。


パラシュート方式で2台目の車から、それを出すようにするか、工夫して、とにかく三角形の山を広く覆う。


覆ったところを2台目の車が走る。


1台目は、おとりのような役割。


これ、英語で書いてみようか?


怒られるかな?


I have good idea!


that's try to be destroy Mifram Security vehicle barriers!


bring 2vehicle.


1st vehicle, just into the trap(barriers).


2nd vehicle, try to be cover for after use trap(barriers).


like a parachute.


iron is better about cover's Materials.


like a very heard iron Board…


try to be atack by 2nd vehicle.


1st vehicle use for decoy.



ちなみに、アラビア語だとこれ!


لديهم سيارتين واحده السنانير عمدا في فخ السياج المعدني. عندما يتم تنشيط السياج المعدني وأكوام المثلث ، علي راس المثلث ، ونحن جعل الطريق للسيارة الثانية. حتى لو ركوب سيارة ثانيه ، فانه يغطي جبل المثلث علي نطاق واسع من قبل لوحه معدنيه قويه والمطاط لتحمل. وانا أحاول ان إخماده من السيارة الثانية في طريقه المظلة ، ووضعها ، وتغطيه الجبل المثلث علي نطاق واسع علي اي حال. السيارة الثانية تعمل حيث تغطي. الأول هو دور الفخ.



画像も入れとこうか!


screenshotshare_20190303_214352