霊視で、凄く強いものを感じます。


ヤバイ!です。


大阪湾で、イルカの群れが発見されました。


またまた、大きな地震の前兆では?と直感しました。


※ ボクの直感と霊視は、コラボしてます。



南海トラフ地震か、それに近い大きな地震が起きる前兆だと感じます。


基本情報のまとめです。



出所:毎日新聞


記事タイトル:

大阪湾にイルカの群れ 約30頭、海上保安庁が撮影


2019年 1月31日 17時25分


1月31日、大阪南港沖の大阪湾で、約30頭のイルカの群れが発見された。


海上保安庁の巡視艇が発見し、撮影した。


飛び跳ねる姿もあった


大阪海上保安監部の発表です。


1月31日(木)午前9時ごろ、巡視艇「みおかぜ」が、南港の南東約1キロの沖合をパトロール中にイルカの群れを発見した。


水しぶきをあげて、海面を跳びはねながら泳いでいた。


以下は、大阪海上保安監部の板谷修二渉外官(62)のコメント。


「これまで南港周辺でイルカの群れに遭遇したのは記憶にない」


大阪市の水族館「海遊館」の広報担当は「群れで見つかることは珍しい」と話した。


このニュースのURLと画像

https://mainichi.jp/articles/20190131/k00/00m/040/084000c


screenshotshare_20190131_215507


画像を霊視すると、イルカが興奮して気が狂ったように、あわてて飛び跳ねてます。


そういう超音波のようなものが伝わってきます。



【サラートP永山のコメント】


イルカなどの動物は、地下の危険を超音波や電磁波などで感じ取る力があると、聞いたことがあります。


地下に、危険を知らせる動きがあったのでは。


だから、逃げてきた。


調べてみると、イルカなどの動物の群れが大地震の前兆だった、という情報が多いです。


当たり前のように、大地震起きると思います。


もし、起きなくても可能性が非常に高いと思った方が良いです。



取り急ぎ、お知らせまで。


サラートP永山