猛暑で読むのがキツイ人、多いと思います。


より簡潔に書きますね。


要は、猛暑で鶏たちが夏バテして、えさを食べない、水ばかり飲んでる。


卵も水っぽい。


品質悪化、品不足傾向に。


基本情報のまとめです。



情報出所:テレビ岩手


記事タイトル:

大荒れ?最速梅雨明けに大雨、台風、突風も


サラートP永山がサクッと、まとめちゃいますね!



●気象庁は6月29日、関東甲信で平年より22日早い梅雨明けを発表した。


●連日の猛暑で、鶏を飼育する養鶏場に次の変化が。


■ スプリンクラー稼働。

■ 鶏が夏バテでえさを食べない。水だけを口にしている。

■ それが原因で、鶏のサイズが小さくなった。中身が水っぽい卵を産んでいる。



●関東地方で水不足に。


●利根川水系8つのダムの貯水率は、平年を下回る61%に。


●九州では梅雨前線の影響で記録的な大雨。

住宅地、車道など、あらゆる場所で冠水。


このニュース記事URL:

http://www.tvi.jp/nnn/news890176391.html



鶏肉と卵が品不足・品質悪化の対策案



■ 鶏肉不足は→


●シーチキン(ツナ)を代用しよう!


_20180630_100749



●アジアンな辛いソースをかけて、サラダなどに!


●それをサンドイッチに!


●フォーなども、シーチキンをポンと乗せれば美味しいよ!


●スープや冷やし中華などにシーチキンを入れるときは、混ぜないで乗せるようにする。


その上に、お好みで青菜やパクチー、薬味を乗せる!



■ 卵不足は→


●レトルトや缶詰などのうずらの卵をまとめ買いする。


●要は、良質タンパク質なので、豆腐などの大豆製品をたくさん取り入れる。


●豆乳を日常的に飲む。


●ヨーグルトを、色々なものを楽しみながら食べてみる!


●コンビニ(ローソンがオススメ)の、焼き鳥を在庫があるうちに出来るだけ多く食べておく!



★★★鶏肉の代用として、良質タンパク質を導入しよう!



近々、ニュースで取り上げられると思います。


取り急ぎ、鶏関連の先読み速報をお届けしました。



サラートP永山